読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンルームオヤジの日々

狭い部屋でーー制作という名の喜怒哀楽

努力をしなかった自分にちょっと怒り!

企画で個展をと…頼み込んだギャラリーに
断られてしまった (._.)

自分なりに理由を考えると

。華々しい画歴がない

。作家自体での集客力に乏しい

。作品が抽象画で暗い

そんな感じか…

ギャラリー自体が住宅販売の会社だから
やはり、一番に人を集めたい…
のが本音なのか


20年前に話しを持って行った時はOK!
だった

当時は某美術団体の会員だったからなのか?
肩書きが必要なのか?

その時はプレッシャーに潰れて
4ヵ月か、5ヵ月前にキャンセル❗

その過去が尾を引いてるのか?

まぁ、なんにせよ自分の力不足なのが
一番の理由!


ただ制作するばかりではダメ
なのを実感する


発表して一人でも多くの人に
観てもらうには
🌟を沢山、胸に付けて歩き廻る
〔コンクール、展覧会で貰う賞の事〕
作家にならなくては
陽のあたる場所にはたどり着けないのだろう!

今まで、そんな事に無頓着で、
好きに描いてゆくだけで終わってた…

人を集める努力も
人前に出て行く勇気もなかった自分に
今は怒りを感じる!

昨年、自分自身に課題を掲げた事は
そんなコンクールに出す事だった
コンクールは無経験のくせに
出し続ける人達を横目で見
なんだかなぁ~
と思っていた

でも
3ヶ所に出品し
落選も入選も始めて経験した今

経験も無いのに語るのは
未熟な者の独り言か… と、


つい最近まで実物の絵を観ないで雑誌や画集だけでこの作家の絵が好きとか嫌いとか
言ってた…

でも違っていた、
モノトーンで描かれたルオーも…

全ては、作品の前に立ち
観て感じるべきだと


描き続けるからには
観る人が立ち止まり
何かを感じるほどの
力のある作品を描いて行きたいものだ!

明日は…!?…日付がかわり今日は神戸!
35年ほど続いてる美術団体のグループ展
退会した身なれど、
参加の声をかけてもらい
刺激をもらっている
年も明けて新年会も!

次の個展をするには
何処がいいのか、情報集めも兼ねて

行って来ま~す (^^)


f:id:suzutakahiro1122:20160110001604j:image